・うちの妹マニュアル
 

東牙さんの回答 3
 

うちの妹マニュアル

最終更新日:平成18年11月26日


1、今回マニュアル作成する妹の名前は。



というわけで魔界プリンセス、千影です。


2、うちの妹ならでは特徴と、その理由や発端について記入してください。
  シリーズ毎に付いたり付いてなかったりする設定の場合は、適応されるシリーズ名を記入。

 普段は動かないかヘタれているものの、イザと言う時にキメる2・5枚目。
 人間臭さを出そうとキャラコレ読みまくって出た発端からはぐくまれた結果です。


3、兄くんよりも大好きな人いますか?

 姉くん(寸劇参照)


4、兄くんのことはどう思っていますか?

 ひざまくら。


5、この妹の、他の妹についての印象。

・可憐ちゃんについて。
 あのアンテナが眼に刺さって以来、怖くてしょうがない。

・花穂ちゃんについて。
 転ぶのを見る度に何故か気持ちよくなる。

・衛ちゃんについて。
 持ち上げた挙句「しょせんキミは兄くんの代用さ」と言い放つのが夢。

・咲耶ちゃんについて。
 あんまりにも一気飲みを強要するので叱責したら「説教上戸」と言われて妙な空気に。
 以来、一定の距離を保ってかえってちょうどいい仲に。

・雛子ちゃんについて。
 水晶に油性ペンで落書きされたので叱ったら泣かれて逆に困った(未発表)。

・鞠絵ちゃんについて。
 ああ見えて長生きしそう。

・白雪ちゃんについて。
 その道を進む、という点では共感している。
 しかし、そのリボンは私がした方がよかったんじゃないか、と内心思っている。

・鈴凛ちゃんについて。
 魔術などに対して否定的ではない科学の子なので好評価。
 ただし、胸部のやわらかい存在を認めたくない。

・春歌ちゃんについて。
 あまりにも日本的な考え方は実は黒魔術と共通している部分があるので通じるところがある・・・らしい。
 対角のような存在。

・四葉ちゃんについて。
 虫眼鏡が日光を通って服に穴をあけられて以来、視線を合わそうとしていない。

・亞里亞ちゃんについて。
 あんまりにも純粋なので自分の思想で穢したい。


6、この妹が好きなタイプは。

 ふだんは笑顔なのに眼の奥に闇を潜めている。
 それでも決して、その闇を表に出そうとしない。


7、この妹を創作する上で、大体想定している年齢は。

 女子大生ぐらい。


8、自分が勝手に呼んでいるニックネームは。(心の中でひっそりと言ってるのも含む)

 ちっさん。


9、この妹の好きなことは。

 お酒。


10、この妹の嫌なことは。

 酒に溺れること。


11、この妹の得意なことは。

 みんなのフォロー或いは敢えて踏み台になること。


12、この妹の苦手なことは。

 料理(食べると惨劇しかおこらない)。


13、この妹のキャラクター的な傾向や、主に扱われるジャンルは。

 純粋なほのぼの系以外。
 絶対にシリアスがどこかに入る。


14、この妹の攻め受けの傾向は。

 精神的にはドSだけど、肉体的にはドM。


15、この妹について創作する上での自慢は。

 なんだかんだで切り札として存在している。


・以下から自由設問です。好きなように質問を追加してください。

 

16、本当は千影に魔法を使わせたくないらしいですが?

 というより魔法で解決させたくない、というのが正しいです。
 人の技術としては夢はあっても現実的ではないと感じているので。
 その辺、語りだすと別の話題になるんで割愛します。
 ただ異世界の住人が使う、というのならば話は別になるのですが(苦笑)

 


SS以外のメニュートップページ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット