6/1 6/2 6/3 6/4 6/5 6/6 6/7 6/8 6/9 6/10

 6/11 6/12 6/13 6/14 6/15 6/16 6/17 6/18 6/19 6/20

 6/21 6/22 6/23 6/24 6/25 6/26 6/27 6/28 6/29 6/30
 

検索エンジンなどで辿りついて、フレーム表示されてない方はこちらをクリック。


 

6/1(火)
 

        ,..-─,ヘ-.、 ,. -ー 、 ( )
       (,.r-/ _@r-i,.' , '"、 ',  ( )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       i ノルハノリノ,' ,. "    ', ( )   <   前回までのあらすじ!! |
       ルl.リ_゚ ヮ゚ノ,'  ,. " ゙. ';       \___________/
        rX,_(つ.r「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      _。_  と/§_)_,.ゝ、_________,./
   c.(_ア 旦~       ̄ ̄


  地獄の無意識ガール・こいしちゃんにとっ捕まったナズーリンは、
  地霊殿の新たなペット古明地ジャスミンとして迎え入れられようとしていた!!
  果たしてナズーリンは地霊殿から逃げ出すことが出来るのか!?
  己の本当の名を取り戻すことができるのか!?
  黒谷ヤマメ(CV:堀江由衣)は、コミケ2日目の原稿を入稿することができるのか!?
  衝撃の展開が、今巻き起こるっ!!

 

お燐「ほう、貴様がこいしさまの連れてきたという新しいペットか……。
    私ですら貰えなかった、古明地の名を与えられるとは、いい度胸だ」

ナズ「あー……とりあえず落ち着いて話を聞いてくれたまえ。そこのネコ公」

 

    ◆  ◆  ◆

 

うつほちゃん「ほう、貴様がこいしさまの連れてきた……えっと……」

ナズ「あー……とりあえず落ち着いて話を聞いてくれたまえ。そこでカンペ掲げているネコ公」

 

    ◆  ◆  ◆

 

星ちゃん「うおーッ! 助けに来ましたよナズーげぶちゃ!?

ジャスミン「ご主人弱ッ!!」

 

  こうして、地霊殿に新たな家族「古明地ジャスミン」が加わることとなった。
  寅丸星の血によって……!
  Ending 04  よろしく。私はジャスミン!
      オールクリアおめでとう! 流石だね!




※ この物語は、某所での突発的な呟きから派生した古明地ジャスミンがなんとなく気に入ったからやった暴走ショートコントです。
  深い意味はありませんので、私の妄想が原液のままだだ洩れしてるとご了承ください。
  はあ、その昔、骨法の達人が信仰してたお陰で自身もその信仰パワーで骨法マスターになった鍵山さん萌ぇ……。

 

6/2(水)
鳩山さんが辞任したそうですね。……いや、まだ辞意なのか? 
一瞬喜びそうになりましたが……政党が民主党から変わんなきゃ意味ないんだよね、民主党自体が売国しようとしてるんだし(苦笑

正直政治なんて分からんので、なにがどう変わるか分からないってのが本音です。
……が、演説中「国民のための」やら「クリーンな」と連呼する鳩山さんを見て、
国民の意志も無視して強行採決したり口蹄疫の大事な話を聞く気なかったりの組織にゃ白々しさしか覚えなかったです。

 

6/6(日)
あ、あかん……アプリに振り回されている……!


携帯アプリやらなにやら、友人から紹介されてはじめてるクチなんですが、
もともと熱しにくく冷めにくい性質が災いして、なんかそれだけやって一日が終わってるん気がしてきた!(苦笑
牧場経営して、学校経営して、ひよこ育てて、塔作って、牧場経営して、悪いことやったり、バンド始めたり、ツーリングしたり……
ちょっといじって待機とはいえ、こんだけ並行してりゃあ時間も大分削られ……ってこんなにやってたんだ自分?!煤i´□`; )

お陰かどうかはともかく、先月中には完成させるつもりだった新作「みょんミア!」が、まだ手間取っている状況! マジ忝い!!
さすがにいくつか絞って本格的に集中しないと前に進めないと察してきました……。

……うん、
火曜日には新作出すわ。(←追い込んだ

射程内になってからもう1週間は経過してるし、
「一言雑記は完成してから更新」とか考えてるから更新頻度落ちてるし、
このまま足踏みしてるのも自分的にやだし。

でわでわ、web拍手レスです。



6/3 12:51
>ルーミアにはかないみかが合うと思うんだ

 地味に良いところ突き過ぎて仰天した。確かに合うなぁ、合うよなぁ。

 「
メロンルーミアるみゃるみゃパ〜ンチ

 ……なにを言ってるんだ私は。そもそもルーミアをるみゃって略すのあんまり好きじゃn(削除)
 まあ、かないみかなら
プリンだよねっ! スマブラでもお世話になってます!
 つまりルーミアは歌が上手い!!(ぇー



納期決めて追い込んだんだから、同時に、アプリとの付き合い方と、シビアな切り捨て方も学ばないとなぁ……。( ;´−`)yー~~~

 

6/8(火)
や〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと、続きが完成しました!


とりあえず公言通り……とはいえ、まさかの1ヶ月掛けとは……情けない。

実際、崇敬祭のあとすぐ完成できると思ったのに。
ってか今日やった量から逆算するに、本気取り掛かれれば、あと2週間は早く日の目を見れただろうに……情けない。_| ̄|○


まあくよくよしても仕方がないです。ともあれ新作の完成なのです!

えー……今回は、思った以上に糖分がやばいです
っていうか、書いてる本人はその辺マヒさせて書いてますが、そうじゃない人は多分相当やばいかもしれない!(笑

そんなんでよろしければ読んでってやってください。( ´∀`)ゞ


んでわでわ、web拍手レスでございます!



6/7 20:19
>ところで三月精は買ってるのかしら 可愛いルーミアが待っているよ

 モチでございます!
 ってか、
ルーミアにだけは手を出してない妖夢に妄想を膨らませたり
 公式で
ルーミアが妖夢に抱きついてたりと、新・三月精はバイブルです。



ところで、なんでも去年の今日、初めて藍さま撃破(全作あわせてのEX初クリア)記念日だったらしいです。
なんてことはないんでしょうけど、個人的には感慨深かったり、
この日に藍さまが活躍(?)する作品が挙げられたのもちょっと嬉しかったり(笑

 

6/9(水)
昨日燃え尽きたせいか、今日はのんびりしてて、困ったことに書くことがないというか(ぇー

とりあえずもうすぐキリ番の234567番なんですよね。(リクが来るかはともかく)
むぅ、残ってるイラリクが終わらせるつもりで遠めに設定したはずなのに、気づいたら2個残ったまま迎えてしまった……。( ´・ω・)

まー、そろそろ絵も再始動させようと考えてますし(具体的には次のアップは絵にするつもり)、勢いで残りのリクもこなしたいところ。


しかしキリ番系の話って、あとで日記見直した時になんか無意味になるっぽいくてどうかと思うのは私だけだろうか……?

 

6/11(金)
 

    x    __
       ⌒ヽ, ) x
  。  +  _...V.._   X
      n_/´__iXi__ヽ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ( ソ i,ノノハノ) )> ゚     <   前回までのあらすじ!! |
    x }l,(ハリ゚ ー.゚ノハ    。    \___________/
      ヽノl〜ヌ-i,^> +
  X    /´ノ::::`ヽ(、
        `i_ァ'〜<)〜'
        ̄  ̄  ̄


  地獄の無意識ガール・こいしちゃんにとっ捕まったナズーリンは、
  地霊殿の新たなペット古明地ジャスミンとして迎え入れらました。
  一方、黒谷ヤマメ(CV:堀江由衣)は、コミケの入稿には間に合ったけれど、
  博麗大結界のせいでコミケに参加できないという危機に直面していた!

 

お燐 「さとりさま! ここにジャスミンのネズ公が来ませんでしたか!?」

さとり 「いいえ。私は見てませんが……どうされましたか?」

お燐 「そうですか……。いえ、あんな奴は古明地の名を語るなんて分不相応じゃないですか。
    だから立場を分からせようと、いっちょ懲らしめてやろうと思いましてね」

さとり 「はぁ……。だめよお燐。折角のお友達なんですから、仲良くしないと。めっ……!」

お燐 「やー、いくらさとりさまの頼みとはいえ猫とネズミの間柄にそいつを言うのはちょいと無茶ってなもんですよ」

さとり 「カラスちゃんとは上手くやってるってのに?」

お燐 「いやいや、あのばかは別でさぁ。猫が世話してやらないといけないくらいの雛っ子。
    この姐御肌のお燐様が、動物特集『カラスを育てるネコ』ってな感じで世話してやらなきゃ。
    んじゃ、あたいはジャスミンのネズ公を追っかけますんで! さとりさまぁ! ありがとうございましたーっ!」

さとり 「あ、お燐……。まったく、慌ただしいことで……」

 

    ◆  ◆  ◆

 

さとり 「……で、そのカーテンの裏に隠れてるネズミちゃん。
     お燐のネコ公ちゃんは行っちゃいましたので、もう出て来て大丈夫ですよ」

ジャスミン「ああ、気づいておられたましたか、地霊殿の主よ」

さとり 「ええ、心の声まで見透かす眼ですからね。カーテンくらいじゃ簡単に透き通っちゃうもので。
     “Bカップのクセに姐御とは、よくもまあ言ったものだネコ公”……ですよね?」

ジャスミン「ほほう、さすが……一語一句」

さとり 「ふふふ、可愛いじゃないですか、Bカップ。私は好きですよ?」

ジャスミン「まあ乳の話題は各々の価値観ということで……。
     いずれにしろ助かりました。わざわざ嘘まで吐かせてしまい、誠に忝い」

さとり 「あら? 嘘なんて心外ね。
     確かに心の声はカーテン越しに聞いてたけど、先にこの部屋に来て隠れていた“あなたの姿自体は見ていない”。
     私、さっきの発言でどこか嘘でも言いましたか?」

ジャスミン「なんと……! はははっ! さすが地霊殿の主様 、こいつは一本取られた!」」

 

    ◆  ◆  ◆

 

さとり 「ごめんなさいね。妹のワガママにつき合わせてしまって……」

ジャスミン「ああ、いい迷惑さ。
     ネコ公には因縁つけられるわ、中国茶みたいな名前はつけられるわ、名前表記まで変えられるわ、散々さ。
     ……あ、このチーズ美味いですね」

さとり 「ふふふ……だって言うのに、逃げずにいてくれるなんて……優しんですね。
     ……あ、ジャスミンティーのおかわりありますよ?」


ジャスミン「ご冗談を。ご主人を一発でのした相手、私ごときが叶う訳ないものだからね。諦観しているだけさ……」

さとり 「本当、ごめんなさい……」

ジャスミン「まったく、しっかりしてくれたまえよ。こっちだって暇じゃあないんだから。
     ……ま、あなたに免じて、しばらくは付き合ってあげますよ。
     なあに、たかが子供のごっこ遊び。あのテのタイプはすぐ飽きる。
     よっぽどの大事が起きない限りは、妹さんが飽きるまでは付き合ってあげますよ。
     なにより―――」

さとり 「“なにより、ここのチーズは美味い”……ですか?」

ジャスミン「……まったく、腹立たしいね。私がそう言うのも見通した上で聞いてるんだろう?
     いささか悪趣味じゃあないかい?」

さとり 「ふふふっ、ごめんなさい。こればっかりは止められるものでもないですから」

ジャスミン「笑ってる暇があったら、妹の教育に励んでほしいものだよ。
     これ以上私のような被害者を拡大させる訳にもいかないだろう」

さとり 「そこはもう大丈夫だと思ってます。
     あなたが来てくれたから。
     妹もしばらくは新しい家族に満足して、無茶な行動に出たりしないと思うわ」

ジャスミン「ふぅん……。ま、あなたが信じるというんだ、私も信じるとしよう。さとり様」

さとり 「ありがとう……心から、私を信じてくれて……」

ジャスミン「フンッ……!」

こいし 「おねーちゃん見て見て! また新しいペットを連れてきたの!
     名前はベンジャミン! 古明地ベンジャミン!!」


ベンジャミン?「チェキー!? 離すチェキー?!
       ナンなんデスか!? この名探偵をさらって、一体ナニが目的なのデスかーー!?」


ジャスミン「おい、さとり様。あんたの妹、また人さらいしてきたぞ 。全然満たされてないじゃないか」

さとり 「うふふ、おねーちゃん頭痛ぁ〜い

 

 to be continued……?

 

※ この物語は、ジャスミンシリーズの後日談を勢いと直感とノリで続けただけの暴走ショートコントです。
  その場の思いつきを綴ってっただけなので、先のことなんて考えてません。どうせ19回くらいやったら飽きるよっ!
  はあ、ドラクエのエッチな下着を着た衣玖さん見たい……。

 

6/15(火)
日曜日は姪と動物園行ってきて、シマウマのヒップの締まりの美しさに思わず感動を覚えました、なりゅーです!(笑


さて、それはそれとして、色々あって
東方キャラソートをやり直してみました!
前回(第2回)は10月2日付け……8ヶ月も経っていれば色々変わるだろうと思えば、本当に色々変わってました(笑

そんな訳でこちらにも載せてみることに。


ルールは前回までと同じで掲載はトップ30位までです! どうせ20から下回ったら流し見るだろうし。
そして順位別に 文字が豪華になってる実力派社会です(爆
また、20位までは文字にカーソルを合わせればコメントが出てきます。
そしてなんとなく前回からの順位変動値も書いておきました。


対象は
「紅魔郷」、「妖々夢」、「萃夢想」、「永夜抄」、「花映塚」、「風神録」、「緋想天」、
地霊殿」、「非想天則」、「星蓮船
」 、「怪綺談」、「書籍・CD(東方三月精等)」、全97名からのランキングです。

それでは、結果は以下のようになりました!






1 魂魄妖夢(↑1)

2 ルーミア(↓1)

3 西行寺幽々子(→0)

4 鍵山雛(↑4)

5 (↓1)

6 秋静葉(↑1)

7 火焔猫燐(お燐) (↑11)

8 八雲藍 (↑4)

9 風見幽香(↓4)

10 ルナチャイルド (↑49)

11 神綺 (初)

12 レイセン(↓2)

13 レティ・ホワイトロック (↑7)

14 八意永琳 (↑8)

15 古明地さとり (↑2)

16 雲居一輪 (↑47)

17 聖白蓮 (↓8)

18 霊烏路空(おくう) (↓2)

19 フランドール・スカーレット (↓8)

20 藤原妹紅(↓14)

21 パチュリー・ノーレッジ (↑4)
22 メディスン・メランコリー (↑10)
23 河城にとり (↑19)
24 永江衣玖 (↑11)
25 村紗水蜜(↑2)
26 アリス・マーガトロイド (↑7)
27 黒谷ヤマメ(↑23)
28 古明地こいし(↑12)
29 小野塚小町(↑2)
30
上海人形(↑45)

 

 

という結果になりました〜。

なんというか、そこそこに番狂わせな展開に。
安定しているのは安定していますが、上位に切り込んでくるキャラは50位近く上り詰めてくるとか!

8ヶ月の間に新たな魅力発見というところでしょうか……。


さてさて、そんなところで、web拍手レスをして〆たいと思います。



6/12
 16:11
>
ゆゆ様の陰謀でエッチな下着を着せられたルーミアと妖夢がもじもじ  うん、なんでもない

 ジャスミンよりエッチな下着に反応されたことに吹いた(笑

 一応、服装は着せる相手を考えているんですが(衣玖さんだからエッチな下着とか、なぜか藍さまにレオタード着せたくないとか)、
 ゆゆさまの陰謀ですかー……むむむ、アリなのか……いやしかし「ルーミアちゃんは可愛い系よ!」と言いそうな……。
 ぐむむ……ちょっと考えさせて下さい!(ぇ



……ジャスミンネタ軽くまとめてみたら1日が終わってたんだ……。

 

6/16(水)
ちょっと前、自分は信じられないと思った出来事があったのをふと思い出し。他に短い話題もないので、それに触れてみようかと。

会社の研修で自分のノートPCを持って行って作業に使ったんですが(データまとめから検索用からなにまでの用途で)、
なりゅーは別作業やるの他の人にPCを貸した時の話です。その人、勝手にGoogleツールバーをインストールしてたんですよ。

やー、便利なのは分かるんですが、人のPCに無断でそういうことするのってどうかなと……。(そもそもgooツールバーが既にあった)

で、その人の常識を疑いつつも、反面「これは普通のことなの?」とも思う自分もいる。これは今でもどっちか分からないです(苦笑

 

6/17(木)



┏━━━━━━━━━━━━┓
┃ ぜんかいまでの .あらすじ ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛
                                   ?         ?
                                ?          ?     ?
     (⌒) (⌒)             _....._ム        _   ?     __
     ,Y'´ ̄`ヾ.          (¨゛==:::`,,      ァ^8/1!`8ヘ,    ィ^8  lヘ `8ヘ
     ノくノ, ノハ、).)ゝ         ((,(( ((()\i,      〈 ((〈 サリi从   从iノリノ )))リ
    (rハ>゚ △゚ノ>          sリi、ヮ^.リも_)     从 □lll∩(   三 ノ∩lll□ ノリ
  /⌒ヽ<_/jヽ_>           /^i、_:Θ、フつ     ヽlVI(ノ^′    ^ ヽ)l水!ノ
 ウ  ,(ソ´ェ ェ ヽ)           <y/::ノ:::iヽ、       〈l_!_フ   三   く/_|」
     ^^i_ソi_ソ^           `^t_ァ'i_ァ^´         しヽ.)        し'l_ノ

       ↑               ↑              ↑

  じ ゃ す み ん         わ た し      べ ん じ ゃ み ん
( ねずみ かわいい )    ( こめいじ こいし )   ( あたらしい こ )


  こいしちゃん
にとっ捕まったナズーリン古明地ジャスミンとして迎え入れらました。
  だけどこいしちゃんったらまた新しいペット「古明地ベンジャミン」を連れてき ちゃった!
  一方、黒谷ヤマメ(CV:堀江由衣)は、外の世界に出るため賢者・八雲紫に相談に行くが、
  八雲紫は「男同士の恋愛なんて認めません!」と、ヤマメの願いをはねのけるのだった!

  0話1話2話

 

ベンジャミン?「チェ……チェキ! ここはドコなんデスか!?
       ナゼに見知らぬお屋敷にテイクアウトされたんデスか!? Why!?」

ジャスミン「どうするんだ、この娘……?
     妖力を感じないところをみると、こりゃただの人間だぞ」

こいし 「飼えばいいんじゃないかなっ!」

さとり 「いけません。元居たところに返してきなさい」

ジャスミン「完全に捨て猫かなんか扱いだな……」

こいし 「えー、でも……」

さとり 「でもじゃありません」

こいし 「…………覚えてないの」

ジャスミン「覚えてない、って……おいおい、そんなこと―――」

こいし 「無意識だったから……」

さとり 「……はぁ、またですか。まったくこの子は……」

ジャスミン「おい、話には聞いていたが……この誘拐犯が無意識の犯行ってのは、まさかマジなのか?」

さとり 「すごく残念なことにマジです」

ジャスミン「……さとり様の心中察するよ……」

さとり 「とりあえず身元を調べないと……。もし、お嬢ちゃん?」

ベンジャミン?「な、なんデスか……!
       ユーカイなんて、イッタイなにがモクテキなんデスか!?」

さとり 「バッリバリ警戒してますね」

ジャスミン「まあ無理もないだろう。と、経験者として言わせて貰うよ」

さとり 「えっと、とりあえずあなたのお名前、教えてくれる かしら?」

ベンジャミン?「クフフ……この名探偵が、誘拐犯相手にそう簡単にクチを割るとでも?
       容易にテキに情報を与えるホド、四葉はおまぬけじゃないデス!!」

さとり 「へぇ。名前は四葉ちゃんっていうんですか。可愛い名前ね」

四葉  「チェキーーー?! なんでバレテルんデスかーーーーー!?」

ジャスミン「今自分で言ったじゃあないか、おまぬけちゃんや」

こいし 「違うよ!! ベンジャミンだよ!!」

さとり 「こいしはちょっと黙っててね」

こいし 「いいや、譲れないねっ!」

さとり 「今日のおやつのラズベリーパイ抜きにするわよ」

こいし 「……………………………………………………………」

ジャスミン「うぉ!? 気配諸共消えたッ!!」

四葉  「チェキ!? き、消えました!? な、なんで!? イッツマジック!?」

ジャスミン「ああ、アイツはそういう種類の妖怪だからね」

さとり 「後天的変種ですから、厳密には違いますけどね」

四葉  「ヨウカイ……?
     ナニをおっしゃる、アナタ方はヨーカイなんかじゃなくユーカイじゃないデスか」

ジャスミン「ハハッ、自分の緊急事態だってのに上手いことを言うな、君は」

さとり 「……え? この子……」

ジャスミン「どうかなされたか、さとり様?」

四葉  「チャンス、スキアリッ!
     うおおおッ! くらえぇええっっ、逆転のチェキィィぃぃーーーックッッ!!」

ジャスミン「ッ!? さとり様、危な―――!!」

 

 

     ̄ ̄ ̄~フ ||        ||   __   /
        /         /  |           /
      /\       /    |         /    || |
     /   \    /     |        /        /
          _ _                  __
 フッ…!   _,..,..,_,.ィ =― ‐           ィ^8  lヘ `8ヘ  ,`  :
      ,:'´, -―-、ゝ ≡=― ‐         从iノリノ )))リ ,;∴、 :. ' ・
     イ/ノハλノヽ〉_     ヽ从 /     ノ (li *))3ノリ '.、゛‘
   (( 〈|从 ゚ 。゚ノ)_ ̄=―_    ; .  ⊂lVI(つ
      ^ ({つ`\ ]@ ̄, ‐-- = ̄  . : , ⊂く/_|」
        ,ン'ーハ‐ヽ i_j_j_j_ノ  W ヾ       ー'
       `でツ〜ヾ_) ゙ー’

 

 

こいし 「出たァーーー ッッ! お姉ちゃんの十八番おはこ! デリブルカウンターパンチッ!!!!
     相手の思考を読み、攻撃を最小限の動きのスウェーで避け、相手の顔面にカウンターを一閃くれてやる!
     覚り妖怪だからこそ決められる究極のカウンター技だァーーーッッッ!!」

ジャスミン「っていうかえらく綺麗なフォームだな!?
     十八番ってそんな頻繁にやってるの!? この人そんなにインファイターなの?!」

 

 to be continued……?

 

 

6/21(月)
四葉お誕生日おめでとー!!


という訳でシスプリ四葉のお誕生日でした。
なんか某所で「うつプラス」(「うつプラス」っていうか「地霊殿プラス」)にうつつを抜かしてたら、
すっかり日付変更しちゃってたけど(ぇー


そんな訳で、祝辞以外特になにも用意できてません! や、そんな訳じゃなくても用意できてなかったけど!!(苦笑

……と思ったけど、
四葉さん最近出番貰えたじゃん! 幻想入りしたじゃない!
おめでとう、君へのプレゼントだよ(ぇー

      __
   ィ^8  lヘ `8ヘ
   从iノリノ )))リ   殴られたりで嬉しくないデス……。
    ノ (li;‐ _‐ノリ



でわ取り留めのないままにweb拍手レスへー。(ぇー



6/17 23:49
>四葉に最強の武器を授けよう  つ【トンファー】

 おめでとう四葉、第2の誕生日プレゼントだね!(爆
 ……まあそれはそれとして、渡すまでに大分物語進展させなきゃならんかとなので、あまり期待はなさらぬように……。
 大丈夫! 四葉は既に武器を持ってます! カメラという武器をね!!(ぇ



デジタル絵ってどうやって始めればいいんだろう……。やっぱ下書きなぞるところから……?

 

6/23(水)
麦畑さんの影響で、東方キャラがスイーツに変換できるようになりました(ぇ


例)レティさん=雪見大福  霊夢=いちご大福  妖夢=バニラアイス  ルーミア=プリン  幽々子さま=白玉団子


つまるところ、みょんミアだと
プリン・ア・ラ・モードになるということです! うーんスイーツ。( ´ω`)
みんなも一緒に喫茶・東方茶屋の新たなメニューを考えてみてはいかがでしょうか?



まあそれはそれとして、
みょんミア最高うっひょゃぁああいぃぃ!!

 

6/24(木)



┏━━━━━━━━━━━━┓
┃ ぜんかいまでの .あらすじ ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛
                               想拳「デリブルカウンター」

     ̄ ̄ ̄~フ ||        ||   __   /
        /         /  |           /
      /\       /    |         /    || |
     /   \    /     |        /        /
          _ _                  __
 フッ…!   _,..,..,_,.ィ =― ‐           ィ^8  lヘ `8ヘ  ,`  :
      ,:'´, -―-、ゝ ≡=― ‐         从iノリノ )))リ ,;∴、 :. ' ・
     イ/ノハλノヽ〉_     ヽ从 /     ノ (li *))3ノリ '.、゛‘
   (( 〈|从 ゚ 。゚ノ)_ ̄=―_    ; .  ⊂lVI(つ
      ^ ({つ`\ ]@ ̄, ‐-- = ̄  . : , ⊂く/_|」
        ,ン'ーハ‐ヽ i_j_j_j_ノ  W ヾ       ー'
       `でツ〜ヾ_) ゙ー’

おねえちゃんの ひっさつわざ さくれつ! かっこいい!!
                                     こめいじ こいし


  こいしちゃん
にとっ捕まったナズーリン古明地ジャスミンとして迎え入れらました。
  同じくこいしちゃんに捕まった人間・四葉は、抵抗虚しく古明地さとりの必殺拳に沈むのだった!
  一方、黒谷ヤマメ(CV:堀江由衣)は、必死の願いも虚しく八雲紫との交渉は決裂。
  夏コミの参加を断念せざるを得なくなり、BAR・EIEN亭にて浴びるように酒を飲んでいた……。
 

  0話1話2話3話

さとり 「あらやだ。本気でぶち込んじゃった」

ジャスミン「お、おい、ただの人間に妖怪のパワーは危険じゃないのか!?
     ……って、そもそも覚り妖怪ってパワー的にはどうなんだ?」

さとり 「それは各々の二次設定にお任せしますが……」

ジャスミン「またメタな発言を……」

さとり 「それでも、人間のそれよりも身体能力は断然強いので……この娘、首の骨折っちゃったかも……」

ジャスミン「ええー!?」

さとり 「ただ……それよりも困ったことが……」

ジャスミン「殺人よりやばいことって何だよ」

こいし 「妖怪は人間を恐怖させるものだから大したことないよ、殺人くらい!! 幻想郷だもん!!」

ジャスミン「物騒な物言いだなぁ。まあそうなんだけど。私の子ネズミも人喰うし」

こいし 「やったね晩ごはん!」

ジャスミン「おーい、お前この晩ごはんを家族ペットにするって言ってなかったかー?」

こいし 「大丈夫、ベンジャミンの存在は、私たちの血となり肉となり生きていくのよっ!」

ジャスミン「アンタは一体何なんだァー!!」

さとり 「……ごほんっ! 話を続けても良いですか?」

ジャスミン「ああ、すまなかった」

こいし 「サーセン」

ジャスミン「それで、困ったこととおっしゃるのは?」

さとり 「はい。この娘…………外の世界の人間みたいです」

ジャスミン「なんだって!?」

さとり 「ええ……先程心を読んで分かったことなのですが……」

ジャスミン「“幻と実体の境界”と“博麗大結界”、このふたつの強力な結界のため、
     同じ空間で陸続きの世界に存在しながらも、互いの存在を確認することができなくなり、
     かつ、妖怪も人間も容易に行き来できず、事実上完全に外部から隔離されている幻想郷の、
     その外の世界からやってきただって!?」

さとり 「解説ありがとう、ジャスミンちゃん」

こいし 「大変! 外の世界なら殺人罪! お姉ちゃんが罪に問われちゃう!」

ジャスミン「だったらお前も誘拐罪だなー」

さとり 「こいし、あなたどうやって外の世界の人間を誘拐拉致監禁だなんて……」

こいし 「無意識だったから覚えてないや!」

さとり 「こいし……無意識って言えば何でも通用すると思ったら大間違いですよ」

こいし 「うおー! おっぱいもませろー!」

 四葉 「あんっ……」

こいし 「てへっ、無意識っ

さとり 「無意識って言えば何でも通用すると思ったら大間違いって言ったそばからっ!」

 四葉 「って……チェキーーーッ!? ナニするんデスかーーーっ!!」

ジャスミン「うおっ、ピンピンしてら!?」

こいし 「ば、ばかな……ただの人間が、お姉ちゃんの会心のカウンターを受けて起き上がれるなんて……!」

ジャスミン「起こしたのは妹君だけどなー」

 四葉 「ハハンッ、コンナ程度のカウンターフック、
     鞠絵ちゃんドメスティックヴァイオレンスに比べたら屁でもないデス。
     ってか屁デス」

こいし 「屁なの!?」

さとり 「あらあら、おならですか」

 四葉 「確かに、人間とは思えないヘビィなカウンターブロゥでした……」

ジャスミン「そら人間じゃないしな」

 四葉 「デスがッ!
     毎度毎度ドメスティック姉チャマ・鞠絵ちゃんの剛拳を受けてきたこの名探偵に、
     そぉんなチープなパンチが利くハズないのデス!」

ジャスミン「え!? それ人間!?」

 四葉 「さぁ、第2ラウンドとイキましょうか!」

ジャスミン「なんで戦う流れになってるの!? お前逃げようとしてたよな!? 素直に逃げろよ!!」

 四葉 「クフフ……カマンカマン〜、次にスキを見せた時が、オネエサンの最後―――」

 

    |  ||           ||    __  想起「無銘・圧壊」
    |           ̄ ̄ ̄|             /
    | ̄ ̄ ̄          |           /    || |
    |          ___|          /        /

             ,..,..,_,.ィ    |
           ,:'´, -―-、ゝ  |!l
           イ/ノハλノヽ〉  i i i
        ⊂}^〈|从 ゚ - ゚ノ) ミ |!|.|    ☆
           ヽ L`\ ],@    , -‐-、 /
         _/ーハ‐ヽ.☆ . (っl_j_j_jj (ヽ. , っ
         `でツ〜ヾ)~ \  ァ^8/1!`8ヘ,!_lフ 。 ☆
                 ) ∴ 〈 ((〈 サリi从ノ : /
               )  . ⊂从 □ .!) (つ    (
               ⌒)             (⌒ `
                 ⌒ VV VWV  V⌒

 

 

こいし 「うわー! お姉ちゃんが怪力乱神!!!」

ジャスミン「お、おい、さとり様!? 相手はただの人間じゃないか!
     いくら放屁扱いが腹立たしかったと言って、今のはやり過ぎだぞ!」

さとり 「ジャスミンちゃん、私はそれ以前に……覚り妖怪なのよ。
     精鋭無比なる覚り妖怪の歴史に、挑まれた闘いから背を向けた記録はない。
     たとえ相手が博麗の巫女であうと……それが女子供であろうとも」

ジャスミン「覚り妖怪なんでそんなに戦士ソルジャーなのん?」

四葉 「ぐぅう……良い一撃じゃないデスか……。 鞠絵ちゃんをホウフツさせるベストヒットでした……。
    そのくらいでなきゃ、コノ名探偵のソウルはブロークンできまセンよ!!」

こいし 「また起き上がったァーーー!!」

さとり 「それと今の、彼女の過去の体験トラウマを再現しただけですから」

ジャスミン「え!? なにそれ!?
     なんで外の世界に鬼と匹敵するパワーの人間が居るの!?
     そんでただの人間がそれ受けて立ち上がれるの!? 
     外の世界ってこんなデンジャーなの?!」

 

 to be continued……?

 

※ この物語は、なんかノリと勢いで一言雑記内で連載してるジャスミンシリーズ(仮)です。
  既に主役はジャスミンじゃない気がしますが、ノリと勢いで突っ走ってるので、細けぇこたぁいーんだよ!
  はあ、血塗れで格闘士やってるサニーミルクがみたい……。

 

6/25(金)
 

 

幽々子さまは、

 

 

 

 

トサキントレオタード

 

 

 

 

 

るために

 

 

 

 

 

生まれてきたんですッッ!!

 

 

 

 

 


初描きデジタル絵・トサキントレオタード幽々子さま

 

 

と、いうことで、とうとうデジタル絵にデビューーっ!!

影でもそもそペンタブ購入して制作して、本日ようやく完成……。
あー、やっぱり初めてだから手間取る手間取る……。
だけど同時に、すっごく楽しかったです!
デジタルだから綺麗に仕上げられるし、トサキントレオタード本来の微妙な青さも表現できたし、
背景もつけられるし、透過できるしで、思わず夢中になってしまったです!

反面、めっさ時間かけてますけどね。あのペースで続くとダレると思うから、どっかで妥協と早さを習得する必要はある(苦笑

とりあえず、よく聞く「直せるからこだわってしまう」と「レイヤー数が何枚が質問する絵師」ってのが、すごくよく理解った(笑

ちなみに、デジタル絵の特権として、ストッキング差分があるんですが、色々考えて後日見れる形にしたいとは考えてまーす。
ああ、デジ絵楽しい!



さて、明日は東京行ってきます。
オフ会です! オールです! お泊まりなので当然更新とか無理です。( ;´∀`)ゞ

 

6/27(日)
お詫びです……。

前回の更新でアップした初デジ絵ですが、どうにもサーバーが貧弱すぎるせいで、
アップした直後に消えてしまっていた、という事態が発生したようです。

掲載の確認はしたのですが、先程サイトを見たら消えていたんであげ直しました、
ですが、
最初は載るんですがすぐ消えたのを確認しました

昨日から泊まり掛けで東京に遊びにいってたので、すぐに対応できなかったことをお詫びさせて下さい……。


あーいう文の内容で絵だけアップできてないとか、カラ回りも良いところだとは思うけど、
カラ回りの恥ずかしさより、ハメられた感の方が大き過ぎて、羞恥心のカケラも湧かねぇですよ……。
なんせ“確認もしっかりした上で”消えてるんだもの……。

という訳で、やむなくイラストのサイズを小さくし、容量を落とすことで掲載し直すことに成功しました。
今回は何回も確認したから、大丈夫……なハズ。またハメられ(意訳)でもしない限り。
消えてたら連絡くださると助かります……。

折角の記念すべきタイミングで、最悪な感じで問題が起こるとは……。
(初だから問題が起きた、とも言い換えれるけど)
まあ、これもデジタル絵のとして前向きにとらえていきますわ。失敗だってちゃあんと役に立つのです。うん。


そんな訳で、東京行っていろいろ楽しんできた訳ですが、
疲労困憊状態で突然のこんな尻拭い、残った気力もつきましたわ……。=■●_ 〜□○0
なにがあったとか語るのとかちょっと無理です(苦笑
まあ、楽しんできましたです。( ´ω`)


うちのサーバーマジで貧弱すぎるんだな……つくづく実感しましたよ……。
とりあえず、今後も本来のサイズではなく、小さめのサイズとしてアップするしかないと思いますので、ご了承ください。
もしくはあげるためになにかしらの情報があればよろしくです。

 

6/30(水)
幽々子さまトサキントレオタードるために生まれてきたんです !


という訳で、ココロコさんからの頂き物と、鈴夏さんからのなりゅー 金魚ゆゆさまの線画ぬり絵版の金魚ゆゆさまを追加ですっ!
実は
ココロコさんのは3ヵ月位前から頂いてたりするんですが(苦笑)、先にSSだなんだで載せ損ねてましたのを、このタイミングで!
鈴夏さんは、先日なりゅーが描き上げたゆゆさまを、勉強ってことでわざわざ塗り&手術して貰ったものを頂きました!!

ついでに、企画のページのなりゅゆゆさまで、タイツ差分 も仕立てたかったんだけど……ちょっと手間になりそうなので後日で(苦笑

 


トップページ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット